NEWS|TVアニメ「天地創造デザイン部」公式サイト

2021年放送決定!

NEWS

TVアニメ「天地創造デザイン部」文化庁&国立科学博物館とのタイアップ決定!!
榎木淳弥、梅原裕一郎、諏訪部順一、竹内良太が演じるキャラクター音声ガイドも実施決定!!

TVアニメ「天地創造デザイン部」が 文化庁、国立科学博物館とコラボレーションすることが決定しました!
タイアップポスターが全国8,840か所の小学校で配布!
さらに国立科学博物館では、榎木淳弥(下田役)、梅原裕一郎(木村役)、諏訪部順一(水島役)、竹内良太(海原役)の4名が演じるキャラクター音声ガイドも展開します!

▼文化庁&国立科学博物館タイアップポスター


【文化庁&国立科学博物館タイアップポスター】
〇キャッチコピー:
「博物館へ行こう!~地球上の生き物は進化によって生まれた~」
〇配布先:放送地域の国公立・私立の小学校・特別支援学校
(計8,840校)
※放送地域:東京都全域、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、愛知県全域、岐阜県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県
※配布対象外となる地域もございます

【国立科学博物館音声ガイド】
〇内容:国立科学博物館でのアニメ登場キャラクターによる展示解説
(音声ガイド)
〇時期:2020年12月12日(土)~2021年3月31日(水)(予定)
〇場所:国立科学博物館(上野本館)
〇音声ガイド登場キャラクター(計9種の音声ガイドを展開)
・下田(CV:榎木淳弥)
・木村(CV:梅原裕一郎)
・水島(CV:諏訪部順一)
・海原(CV:竹内良太)

※詳細は後日発表
★国立科学博物館とは
宇宙、地球、生命の誕生から科学技術の発展がわかる「地球館」と日本列島の自然と日本人の歴史を展示している「日本館」からなり、約2万5千点の標本資料を展示している国立で唯一の総合科学博物館。筑波実験植物園、目黒の附属自然教育園も国立科学博物館の施設。

今後もコラボレーション企画を実施します♪
お楽しみに!

一覧へ戻る

閉じる